2013年01月14日

米国も実はTPP反対?

DSCN0611.JPG
・・・日本の聖域がコメだとすれば、米国にとっての聖域は小型トラックだといえる。
※日本経済新聞、2013年01月13日、抜粋

         ※         ※         ※

米国も実はTPP反対?・・・というのは大げさですが、カンタンにいうと、日本は農家が米国を恐れ、米国は自動車会社が日本を恐れ、TPPに反対しているということです。複雑なのは、米国には自由貿易堅持というプライド(タテマエ)があるので、自動車会社も「日本が怖いので、保護貿易にしろ・・・」とは言いにくい。苦し紛れに「日本市場は閉鎖的」という30年前のフレーズを繰り返すだけ。

なるほど。TPP一つとっても、世の中って複雑なのね。日経の記事を見て、実感しました。
posted by Compaqs at 10:08| Comment(0) | マスメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。