2012年03月06日

セブン&アイ、店舗運営の正社員、女性のみ

DSCN1661.JPG
セブン&アイ、店舗運営の正社員、女性のみ
【日本経済新聞、2012年03月06日、引用】
セブン&アイ・ホールディングスは4月、正社員をすべて女性にした店舗の運営を始める。・・・

         ※         ※         ※

日本の流通業界でも、店長などの責任者を女性にする例は結構あるそうですが、100人規模の正社員スタッフ全員が女性という店舗は、日本ではおそらく初めて。世界でもまれでしょう。日本はおろか世界的にも、100人規模の一般的な職場で、すべての正社員が女性というのは、非常にレアケースだと思う。

ねらいは主に3つとのこと。
1. 責任の大きい業務に男性が偏在しているため、それを是正し、責任者を含め女性だけでも業務がきちんと回るようにする。
2. 家事・育児など女性特有のハンディキャップを、職場がいかに吸収し、業務に支障が出ないようにするか。そのためのノウハウ・改善策を積み上げる。
3. セブン&アイの場合、女性顧客が多いが、やはり男性社員では的確な需要をとらえきれない。店舗・職場をすべて女性社員にすることで、女性客のニーズをより適切に取り入れやすくする。

古くは、第二次大戦の終戦後、強くなったのは女性とナイロンのストッキング・・・なんて言われていました。21世紀になって、ついに多くの男性が仕切っていた「普通の仕事」を、女性だけで回す試みが始まりました。まさにジェンダーフリーの時代ですね。今後10年もすれば、これが当たり前になるのでしょうか。

posted by Compaqs at 13:05| Comment(0) | 広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。