2012年03月05日

女性職員による「お茶」

農協(JA)はいいよねぇ。実は先日、火災保険の更新手続きに近所の農協さんの支店に行ったら、きれいな女性職員による「お茶」が出てきました。これがその写真です。
2012‎02‎‎24日_ja.JPG

某メガバンクとも仕事で取引がありますが、お茶のサービスはありません。いや、厳密にはあります。セルフサービスのサーバーで自分で紙コップで飲む、あのサービス(サーバーサービス)です。なんか素っ気ないよねぇ。

昔は都市銀行などでも女性職員(行員)によるお茶のサービスがあったかと、聞いています。でも、経費節減やリストラ、IT化の昨今、もはや死語というか化石といった状態でしょう。「女性が男性にお茶を出す」そのものが、ジェンダーフリーの時代にそぐわないという意見もあるでしょう。まぁ私は男性職員による「お茶」でもOKなわけで、性別うんぬんを言いたいわけではありませんが・・・。

とにかく、JA(農協)さんで古き良きニッポンを感じたのでした。
posted by Compaqs at 14:19| Comment(0) | 金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。