2011年10月19日

『一発合格 らくらく宅建塾 2011年版』佐藤孝著

宅建(宅地建物取引主任者資格試験2011年)は落ちました。26点(50点満点)です。身も心もボロボロです。温泉でも行こうかなぁ。癒されるよねぁ。温泉は。

しかし、悔しいので、また挑戦したいと思いました。そこで、居ても立ってもいられないので、『一発合格 らくらく宅建塾 2011年版』を買いました。3,150円払っちゃった。結構expensiveです。でも、ほんのちょっとでも勉強したほうがいいものね。

20111019_takken.JPG

著者は宅建学院の創立者にして終身総長(!)の佐藤孝せんせいです。「最年少合格者連続輩出!!、100万部突破!!」などど、仰仰しく本のカバーには書かれています。(100万部突破は、「宅建塾シリーズ」の累計です。あしからず。)

なんか勇ましい勢いを感じる参考書です。ホンマかいな、とお思いでしょう。私も同感(疑問?)でした。

しかし、しかしです。実際読んでみると、本の内容に関しては、確かに良いと思う。わかりやすい。すばらしい。これは個人的には強く思う。

特に私の場合、『宅建塾問題集 ズバ予想宅建塾分野別編 2011年版』で少し勉強したクチなので、この姉妹本の本書はとても参考になる。つまり「ズバ予想宅建塾」の解説が、「らくらく宅建塾」に載っている。しかもわかりやすく!

どうやら「らくらく宅建塾」は、たくさんある「宅建塾シリーズ」の中心書籍(母体の参考書)のようです。書店になった他の佐藤孝せんせいの問題集も、「らくらく宅建塾」とリンクしている。すなわち問題集の中身の多くの解説欄に、「らくらく宅建塾」の参照ページ数が書かれています。

今回、宅建試験に落ちたみなさん(!?)。「一発合格 らくらく宅建塾」で※発合格(?)しましょうね。ハ、ハ、ハ・・・

【送料無料】らくらく宅建塾(2011年版)

【送料無料】らくらく宅建塾(2011年版)
価格:3,150円(税込、送料別)


posted by Compaqs at 14:04| Comment(0) | 出版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。